一生折れない自信のつくり方

2010年の目標の1つ、『読書』
1週間に1冊のペースで読み、アウトプットすることで知識へと昇華し
知識の多いオトコとなる!!
と意気込んでいましたが、
1月はなかなか実行に移せず。。。
本は買うものの、最後まで読まなかったり
読んだとしてもアウトプットまではできず、目標が宙ぶらりんでした。

そんななか、先輩に薦められたこともあり出会った本

一生折れない自信のつくり方  著:青木 仁志
http://www.achibook.co.jp/book/jishin.htm

感想:
響きました。ズドンと。納得の嵐。
自信が形成されるまでの仕組みを順序立てて解説してあるので
いままで自分がなぜ目標達成できなかったのか、
どの部分が間違いだったのかに気づくことができました。

ずばり、
最初からハードルを高く設定しすぎて、継続性がもてない
→意思が弱い、と自己のセルフイメージが低下
→自信がもてない
の悪循環に陥っていたから。

まずは、段階を追って
小さな約束事を設け、ひとつずつクリアしていく
そうすることで、少しずつ自己のセルフイメージがあがる
成功体験を積み重ねることで
自信もあがる!!

すごく簡単なことのようで、見失いがちな部分。
この気づきを忘れず、行動に移していこう。

目標:継続的に読書を続ける。
そのために
・1週間に1冊→ブログなどにアウトプット
だと負荷が大きすぎ、継続性がもてないため
・1週間に1冊本を買い、1章は必ず読む
に目標を変更します。
このぐらいなら、時間もそれほどかからないし、続けてできるはず。
徐々にハードルをあげていきます。

そんなこんなで、
良い本でしたのでもし機会があればどうぞお読みください☆
[PR]

by j_koba22 | 2010-02-06 23:49  

<< 目的と目標 セミナー参加!!の振り返り >>