さあ、才能(自分)に目覚めよう

日曜日、東京へいきました
同期と尊敬する先輩を囲んで勉強会。

『組織の中で自分の立ち回りを考える』
・組織にとって、切り離すことができない役割を築く
・組織の中で今後どういった需要が生まれるのかを事前に感じ取る

そんなことを教わりました。

いつものことながら、この人と会うと刺激をもらえます。
元気になれます。
「こんな自分でも、この先方向を間違わなければ上を目指せる」
がんばろうという気持ちにさせられます。

その方から帰り際に紹介いただいた本
『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』  著:日本経済新聞社

今の時代、どの企業も社員のレベルアップを考えたとき
マイナス面を強化しようと研修プログラムを組む
そうではなく
弱点は最低限の補強をする程度で(ダメージコントロールという)
プラス面を見つけその能力を発揮できるフィールドに配置する

要約するとこんな内容でした。

さらに、WEBテストを行うと自分強みとなりうる5つの特徴がわかる、という
ボリューム満点の本でした。

私の特徴は・・・

成長促進
調和性
学習欲
ポジティブ
回復志向
この5つでした。

納得です。
今まで生きてきた中で大切にしてきた価値観、そして
これからの人生で目標としたい考え方が見事に反映された結果でした。

この5つを明確な強みとして
周りの人も幸せに、自分も充実感を感じながら
仕事をしていけたら、、、、そんな風に思いました。

この強みを生かせる仕事ってなんだろう。
この強みが反映してる資格ってなんだろう。

引き続き、
自己分析をしていきたいと思います。
[PR]

by j_koba22 | 2009-01-21 21:54  

<< 2010年スタート! 最近の自分 >>